底抜けブラックバス汁

アクセスカウンタ

zoom RSS 3/19 津久井湖53うp

<<   作成日時 : 2006/03/20 22:41   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 28

画像


津久井湖53PICUPに参加して参りました。
琵琶湖駆除シンポでお会いした「大阪のあの人」のススメもあり。
因縁のFBさんのご厄介になるっつーのも一興かなとも思い。

頑張って開始前に現地に到着。大御所吉田氏と福原氏も既にいらっしゃってました。
吉田氏は「EVISジーンズ」着用と、ものごっつータイムリーでした。
受付にて「参加費」支払い、金壱千円也。
画像

憧れのキャップ、ゴミ袋、軍手、FB特製絵葉書などをいただき、いざ出陣!

と思って見回したが、ゴミがない!(w
市街地直近であるし水源地の公園ということもあって見事に整備されてます。
ディズニーランドか、ここ。何故に53UP?

参加者の皆さんは11時再集合ということで三々五々「ポイント」目指し散会中。
しょうがないので湖岸の津久井に街を流していると、ナビに湖岸に下りる小道の
表示が・・・・・・
おそるおそる下っていくと行き止まり。車を止めて砂利の小道を更に下っていくと・・・・
画像

ありましたよ。獲物が。

ここ数日の雨で増水してる上風が強く湖水に浮遊してるゴミ(PETボトルと発泡スチロールが殆ど)
が大量に漂着しているワンドにたどり着きました。
あっという間に頂いた4袋満杯。picUP終了(w 誰も手伝いには来てくれません(泣
画像

水源地の津久井湖でもこの様子ですから、最下流部にある霞の様子を想像すると痛々しいものがあります。

で、空いた時間でしばしキャストの練習を。もうバックラしません!!

11時に対岸のボートハウスに集合。皆さんが集めたゴミも相当数になってました。
廃棄自転車を初め結構な量に。でもトラック1台分程度で済んでるのは、地元の人の意識の高さなのか、
ダム湖特有の「湖岸に降りられない」事情からなのか・・・・・

で、その後午後のイベントまで春の日差しで暖かいボートハウスでみなさん談笑中。
お子様向け釣り教室が開催されたり、和やかでしたよ。
釣りビジョンの方が持ち込んだこの前の12chのビデオ放映会とか。
興味深かったです。
バサでない一般市民が「金払ってゴミ拾うイベントに参加する酔狂な連中を見たかった」という理由で
53うpに参加する、
って漏れのことですか?と(w
集合写真の撮影があったり(漏れも写ってますんで探してね)、お弁当タイムがあったり。
\1,000で処理費と弁当+d汁+帽子の土産振舞ったら赤字じゃないかと・・・・

で、私の見た「酔狂な連中」の印象は、「悲壮感」「切羽詰まった感」でした。
集合写真のガッツポーズもいまいち元気なかったし。
主催者の意図はともかく、参加者も「ゴミ拾ってもバス増えるわけじゃない」とは理解してるんでしょう。
「恩返しの権利を得る」という吉田さんの言葉は正しいのです。参加者の連帯感とバス釣りに対する
思いを強くするには十分な言葉だと思いました。
地元と協調してやっていく「心意気」なんだろうな・・・と。
主催する業界側もそうやって顧客の引止めにかかっているのかなぁ、と。

琵琶湖と違って関東(漏れの知ってる限り)はデカバスがガンガン釣れる環境にはないわけですよ。
フロリダもいないし。
間違えて立ち寄ったボート屋さんのおじさんも「あんまり釣れない」と言ってたし。
ちなみにそのボート屋さんの軒先には平成8年に行われたバス大会の結果が今でも張り出したままでした。
1位から20数位まで40cm前後の同じサイズのバスが大量に釣られていました。
自然繁殖するなら、今でも同じ状況であるはずです。でもそんなにはもう釣れない。
大型バスは既に「幻の対象魚」です。

水産庁桜井氏もお見えになってました。「いち釣り人」としてゴミ拾いに参加してからの合流だったそうです。
私は中座しましたが、その後桜井氏から「今後の釣り人のスタンス」についてのお話があったとは思います。
そうやって一部バスマスコミを通さずダイレクトに情報が落ちていくのかな、と思いました。
「一方的にバサに都合のいい」話で無ければ。

そう妄想しながら花粉でボロボロの鼻で帰宅の途につきました。

FBさん、釣りビジョンの皆さん、そして集まった皆さん。ご苦労様でした、本当に。

2chの人より
>吉田幸二は”バス釣りをやめないこと”としきりと言ってるが、このことを指すのでしょうか。

業界側は(地元ボート屋さんも含め)顧客逃がしたくないだろうし、釣り人側は「堂々と竿振れ」て「釣れる」
場所を求めて必死、だと思いますよ。

そういえば、津久井湖には漁協ありますね。
漁業権ある場所はリリ禁なのでわ・・・・・神奈川は。

(思い出し次第、更新します)


テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
リンク切れで忘れられないよう晒しておきます。
滋賀県では水産試験場発表の「在来魚が外来魚の繁殖を抑制する」という当たり前の報告が出ましたが、それをまるで鬼の首をとったかのようにそれ見たことかと持ち上げている方々は、その前提があっても現実には外来魚が優先しているという事実が問題なのだと言うことには気付.... ...続きを見る
CHAOS‐DIVER
2006/03/21 00:59

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(28件)

内 容 ニックネーム/日時
はじめまして!
津久井湖53Pickupを辿っています。
当日私も参加していました。
私の場合は普段飲んでいる水源を少し綺麗にしょうかな?が動機です。

悲壮感?感じませんでしたが???
声が出ないと悲壮感なんですか?
でもまぁ・・・
あのジーンズだらけ、あれは笑えますよね(笑)
水産庁の方のお話はあまり参考にはならないと思います。
期待した話ではないと・・・・
バサーに都合の良い話に聞け得なくは無い?

そうそう、神奈川県のリリース禁止は「相模湖、津久井湖、宮が瀬湖は除外」
と記載されていると思いますので確認してください。
津久井湖参加者ですV(^0^)
2006/03/20 23:40
はじめまして。コメントありがとうございます。

>水産庁の方のお話はあまり参考にはならないと思います。
>期待した話ではないと・・・・

具体的な「費用負担」とかの話じゃなかったってことでしょうか?

>悲壮感

感じました。申し訳ないですが。
もっとラジカルで「行政ふざけるな、外来法反対!」みたいな気勢上げるのかな、
とも邪推してましたが、そんなことは無くって一安心でした。
当たり前の「環境改善活動」だと再確認しましたよ。
でも「悲壮感」を感じてしまった私はおかしいでしょうか?
ブラ汁
2006/03/20 23:51
お疲れ様でした。
>「悲壮感」「切羽詰まった感」
言い換えれば「何かしなきゃ」という感覚ですね。その感覚が無くて参加する人なんてまず居ないでしょうから、当然、あるでしょう。
まして、それが少しでも問題意識を持っている「バサー」なら尚のことです。2ちゃんにも、「何言われようと俺は平気だ」みたいな事を必死で書き込む人もいますが、本当に平気なら無関心なまま終わってしまいますから、わざわざ否定する必要も無いだろうと思いますね。

結局、私が「てんちょ」に感じたように普遍性のある論理ではなく、人のつながりで成り立つイベントなのだとよくわかります。それが悪いとは思いませんし、ごみ拾い自体素晴らしいことですから否定はしませんが、その精神性は常に注意が必要なものだと感じました。

>もうバックラしません!!
これは私に言っているんでしょうか(w
CHAOS-DIVER
2006/03/21 00:45
>もうバックラしません!!

実はチョとだけバックラしますた・・・・・
でも、重いルアなら25mは飛ばせるようになりますた。

2006/03/21 01:03
なんだよ声掛けてくれよ。
ぱっち
2006/03/21 18:39
>ドンパチ殿
弁当タイムに自販機で飲み物買おうとしてませんでしたか?
その自販機前にいたのが漏れです。


>「相模湖、津久井湖、宮が瀬湖は除外」と記載
具体的な場所まで明記されてたのは芦ノ湖だけだったと記憶してます。
そもそも「宮が瀬湖」(宮が瀬ダム湖のことですよね)は釣り禁止(立ち入り禁止)なんで
リリース禁止除外も何もありませんよ(w

例えば神奈川FBさんの次の課題は、その宮が瀬に居るといわれる「スモール」の
扱いをどうするかででしょう。
ブラ汁
2006/03/22 03:23
FBさんの所から飛んできました。

自分も初の参加でしたが、ブラ汁さんのおっしゃる悲壮感がなんとなくわかりました。
悲壮感という言葉が正しいがどうかはそれぞれ人の感受性の違いなので不明ですが、実際に行って気づいたことは、オープンな空気が一つもないということだと思います。
もっとラジカルな感じで、自治体や周辺住民をも巻き込んで行っていくのが良いはずだと思うのですが、実際はある一定のグループにまとまり、その枠から出てこないという、釣り人の性みたいなものがあったと思います。
実施方法も今後の課題ですね。実施ポイント然り、アピールの方法然り。

このゴミ拾いのきっかけがバス釣りにおける問題だったことは事実だと思います。大部分の人はそうでしょう。
偽善な感覚なのかもしれませんが、環境に貢献できているという安心感が、このバス問題とう不安から抜け出せる唯一の方法だからではないでしょうか。

思いついたまま書いたので乱文ですみません。
マコ
2006/03/22 09:09
>具体的な場所まで明記されてたのは
ソース置いておきますね。(平成17年のなので現在はどうなんでしょ?)
http://www.jsafishing.or.jp/field_f/f_01/press/press_001.html
自分も釣りしてはいけない場所だと認識しています。
問題意識が低いバサーが多いと思います。
マコ
2006/03/22 09:10
マコさん。
フォローありがとう御座います。
写真撮影の時達成感を感じていた能天気な人なんですねぇ〜私は┐('〜`;)┌
すいません悲壮感を感じ無くて・・・

初めて参加したときは確かに・・・
サークルの仲良しクラブ的なところがあって次は参加を辞めようと思いました。
実際行きませんでしたが・・・
今はその頃の人が居なくなったので行ってます(笑)
2年前に河口湖で1回会っただけの方に当日声を掛けていただいて嬉しかったなぁ(^ー^)
今はそんな出会いが面白くて参加しています。
バス問題の不安とか、環境に貢献できるとか・・・
考えていないですね、変ですかね??
津久井湖参加者ですV(^0^)
2006/03/22 17:33
「悲壮感」や「切羽詰まった感」については、おそらくブラ汁さんやマコさんのような初参加の方のほうが感じているでしょう。
それは、マコさんが書いているように「このゴミ拾いのきっかけがバス釣りにおける問題だった」という事実に起因するものだと考えられます。
つまり、「きっかけ」=「動機」なのです。何らかの行動を起こすには動機が最初にあるのです。
しかし、動機は最初だけであり、続けると別の「理由」ができます。これが津久井湖参加者ですV(^0^)さんの場合「出会いが面白くて」と言うことになります。こうして最初にあった筈の「動機」とは違う「理由」で参加していると、それが「悲壮感」のようなものに結びつかないのも当然です。
だから、それも含めて「人のつながりで成り立つイベント」なのでしょう。しかし、それは逆を言えばマコさんが感じたような閉鎖性にも通じるのだと思います。

ぱっち氏へ
本人ならついでに聞きたいのだけど、あのブログ本当にあなたがやってるの?
TBできないんだけど…。
CHAOS-DIVER
2006/03/22 21:15
コメントありがとうございます。
みなさまのブログは拝見し勉強させて頂いております。
論客な方々なので意見を述べるのを躊躇してしまいます。苦笑

自分の「きっかけ」は「バス釣りにおける問題」ではありません。
今回、実際に参加してみて感じた私見です。

自分の話をしますが、「きっかけ」は実家の田舎での行動にあります。
田舎では田植え前のこの時期、野池の周りの葦を焼きます。
その葦焼きの前にはかならずゴミ拾いをします。
そのゴミ拾いにガキの頃から参加していたので、自分と関わりのある池(この場合、湖も含む)のゴミ拾いには参加するのが当たり前なのです。
池の水の恩恵を受ける人(釣り人や田んぼの地主)が総出で参加し、ゴミを拾うのです。
当然、バサーなんて自分しかいませんが…。苦笑

長くなりましたが、今回参加した理由は、自分の中の意識としては
「人と水の繋がり」です。

恩恵を受けている人全てが参加して初めて意味を持つものだと考えているので、閉塞感を感じたのかもしれません。
マコ
2006/03/22 23:11
ブラ汁さま>
はじめまして津久井責任者の市川と申します
今回は御越し頂きまして有難う御座います。

一つ申し上げますが某大型掲示板に書き込まれているような
各後援団体や行政や議員さん達からは一切金銭援助は頂いておりません。

また主催者の意図とかも書き込まれていた方もおりましたが、私自身
そんな高度な考えを持って主催しては居ません、中にはレベルの高い
考えを持って参加される方されている方や、バス問題に凄く詳しい方
達の参加もありますが・・

これは強制では無いしわざわざ1000円も払うのは馬鹿馬鹿しいと思う方も居られると思います。
この53に関してはこちらの考えも強要するつもりもありませんし、
それぞれ参加された方が自由にそれぞれの思った事を感じていただければ
結構です。
参加の理由も、もしかしたらブラ汁さんが来るとの書き込みで参加された方も居るかもしれないしね。

またマコさま・津久井湖参加者ですV(^0^)さまお疲れ様でした。
皆様のご意見も今後の参考にいたしたいと思います。

今回はお忙しい中有難う御座いました
朋 津久井湖53責任者
2006/03/23 00:54
ブラさん、お疲れ様でした。ニアミスも(w

市川様、はじめまして。
>そんな高度な考えを持って主催しては居ません、

まぁ、そんなに謙遜なさらずにお願いします。
ただ、53ピックアップについては、好むと好まざるとに関わらず、バス問題に絡んで注目されていることに違いありません、FBの方々の中にもこういった問題についてコメントする為にメディアをお持ちの方も多い様ですから。
こういった状況の中でイベントを主催されるのですから、あらぬ誤解を招かぬよう、趣旨を説明して頂くのが宜しいのではないでしょうか。
One of Bassers.
2006/03/23 01:45
>V(^0^)さん
「達成感」はあると思います。が、私が拾ってたところは全然ゴミ無くなってません。
イベントとしての「達成感」で満足してちゃ吉田さんに怒られますよ(w

ブラ汁
2006/03/23 03:00
>マコさん
始めまして。
>オープンな空気が一つもないということだと思います。
>ラジカルな感じで、自治体や周辺住民をも巻き込んで行っていくのが良い
確かに「住民参加のオープン」なイベントではなかったと感じました。
告知方法が限られていたのはやむをえないけれど、地元参加者が
もっとあっても良かったと思います。
(開始前、幼稚園のバスが駐車場に来ました。もしかすると参加するのか、スゲエ、と思いましたが、トイレタイムだったようで・・・)
参加していた人と殆ど会話はできなかったんですが、やはり何かに突き動かされて
「何とかしたい」
という意気込みは感じましたが、バス釣りを取り巻く状況が好転するという楽観は無かったように思いました。
いらっしゃってた偉いサンも「バス釣りを取り巻く状況が・・・」から話が始まるところを見ても、やっぱり「切羽詰った感」を感じた次第です。
神奈川リリ禁では、条例本文で名文化されてるのは芦ノ湖のみですね。
あとは「日釣振」の見解であるということです。

ブラ汁
2006/03/23 03:01
>市川さま
ご挨拶もできずに申し訳ありませんでした。
イベントとしてはご苦労が多いと思いました。主催者側は手弁当ですよね、本当に。
しかし、話題になった高知の53UPで指摘されたとおり、バックアップする
スポンサーの意図が色濃く出るイベントであることは間違いありません。
そこを明確にしないと、いらぬ誤解も受けるし、地元の人も参加しづらくなると思います。
できれば、次は震生湖で・・・・・私も協力しますよ。
ブラ汁
2006/03/23 03:02
面白い方ですね、ブラックバス汁さん。
御自身の意見、考えを絶対的に自信を持っていらっしゃる。
私には出来ませんね┐('〜`;)┌

神奈川県のリリ禁ですが漁業権がポイントです。
漁業権がある内水面がリリース禁止と理解しています。
つまり漁業権のある「芦ノ湖」が条文で除外となっているのでしょう。
ですから漁業権の無い津久井湖では最初から除外と思います。
いかがでしょう?ご理解いただけましたか?

桜井氏のお話を少し書き込みます。
バス釣りは認められている。
あの法律で逆に認められたと思う。
自治体もバスで潤うなら利用すればいい。
どうですか?
期待した話ではないでしょ・・・
津久井湖参加者ですV(^0^)
2006/03/23 20:13
漁業権のからみでリリ禁になってるかどうかは承知です。津久井はともかく、釣り禁止の宮が瀬が「除外地域」となっていることには大きな疑問がありますが。
まあ、それは置いておいて・・・・・
>バス釣りは認められている。
>あの法律で逆に認められたと思う。
わざわざ桜井氏がそう発言しなければいけない背景ことこそ「追い詰められている」現状そのものなんじゃないでしょうか?
あの法律(外来法)では終始一貫「バス釣り」を規制するものではい、と言い続けられていました。その事実がいまだにバサさんたちに伝わっていない、という裏返しではないでしょうか?
バス業界が行った「パブ米扇動」の影響がありありと伺えます。
害のある可能性のある魚を趣味の対象魚とする覚悟はありや、との問いかけではないでしょうか?
>自治体もバスで潤うなら利用すればいい。
そのためには当然釣り人の費用負担が必要になります。漁業権のない津久井湖でバス釣り人はいかなる対価を支払う準備があるんでしょうか?
ブラ汁
2006/03/23 21:41
今回、バス問題スレの反応を見ていて思ったんですが、彼らはいつも現場がどうとか言うんですね。現場主義とでも言いましょうか。でも、そう言っている名無しさん達の中で、どれほどの人が利害の対立する陣営の最前線に出向き、直に言葉を交わしているのでしょうか。
実際、以前「バサー」である私が(ブラ汁さんもですが)戻す会の情報交換会に参加した時の反応は、(相手陣営に対して)非常に否定的なものが多かったように思いますが、逆にホームの立場になると皆さん非常に判定が甘いように感じますね。
彼らが言葉通り現場主義を貫くなら、堂々とアウェイの現場にも出向き、相手に対するのと同じ基準で自らを判断しなければならないでしょう。それをせず自分の陣地に引きこもって、都合のいい時だけ「俺は現場を知っている」と言うのでは、似非現場主義のただの野次馬に過ぎないのでしょうね。
CHAOS−DIVER
2006/03/23 22:28
2chより自己レス転載

574 名前:ブラ汁 ◆M.I.DNWk1I 投稿日:2006/03/24(金) 00:18:29
一つ苦言を呈するのを忘れてた。

ボートハウスでやってた「ちびっ子つり教室」
小魚釣りを教えてあげるのかと思ったら、ルアータックルのオモチャもたせて
キャスティングの練習させてたのよ。

それは「釣り教室」じゃねーだろ。
「ルアー釣り教室」だろ。

ホントの釣り教えてねーよ、それ、とは思ったわ。
ブラ汁
2006/03/24 00:37
お前、ここに人入れるためにうちのHPに書き込んだろ?
てんちょ
2006/03/25 11:03
2ちゃんねるの中の人より

869 名前:名無しバサー :2006/03/25(土) 18:58:42
てんちょ オマエ
禿とツルンデ調子に乗ってんじゃね〜ぞ〜
アクセス稼ぎたいがためにかわら版に出てんのに
ブラ汁のコト責められんのかよ(w
〜略〜
も少し話しのわかる奴かと思ってたがナ

以上。
だそうですよ(w
リンクを踏むも踏まぬも閲覧者の自由であり、自己責任。もし、管理人として不適切な投稿であると判断したなら、管理人の責任で早々に削除すべし。
ですが、そう簡単に割り切らないのがてんちょのてんちょたる所以だね(w
CHAOS-DIVER
2006/03/25 19:25
>そう簡単に割り切らないのがてんちょ

…と思ったら、
今回割り切ってましたね(w
One of Bassers.
2006/03/26 08:27
レスするとこ間違ってるぞ。

06/03/25 23:41:42 ブラ汁   
>お前、ここに人入れるためにうちのHPに書き込んだろ?
そんなことは無いよ。結果的に「琵琶湖バサ」さんたちにアレ(53うp見聞記)を見てもらえたら嬉しいけど。コメントもヨロシク(w

本当にその「マナーの悪いボーター」がろくでもねえな、と思っただけ。
テンチョが頑張っても全体的な「マナー問題」は解決しないのね、と。
まあ、集まったきっかけはかわら版とTVのせいなんだろうけど。
メディアの力ってやっぱ侮れないじゃん。

だからぶつけちゃえよ。メタルバイブ。
06/03/26 02:39:51 ブラ汁   
漏れだったら拡声器持ってって、「邪魔するな」と警告した後容赦なく打ち込むね。
相手が「プロ」だからって遠慮する必要ないじゃん。
なんなら、望遠で写真とってそのプロが誰なのか、晒せばいいじゃん。

そんな「マナー守れないプロは琵琶湖に来るな、どうせ法律も守ってないんだから」と
はっきり言えばいいのよ。
てんちょ
2006/03/26 11:03
CHAOS-DIVERさん
責めてると思う?
ブラ汁が53拾いしたことに敬意を表して、書き込んだんだけどな。

しかし、アレで4袋満タンなんてのは冗談だろ。
あんなの2袋だろ。
俺ならロッド持ったままでも全部拾いきるぞ。
夏はもっと頑張れよな。
てんちょ
2006/03/26 13:00
>責めてると思う?
いや、そうは思わなかったよ。
てんちょらしいなとは思ったけどね(w
まぁ、そうしたてんちょのパーソナルな部分が常に理解されるとは限らないというだけの話ですよ。だから、皆さん色々苦労しているわけで…。
CHAOS-DIVER
2006/03/26 13:58
ここではありませんが、ゴミ拾い後を見たことがあります。
汁さんが見た悲惨な状況と同じく、表面だけがキレイで裏は・・・なお仕事でございました。
結局は「僕らは貢献してるんだ」っていう表向きが欲しいだけ?とも受け取れます。
この話のオチとしては、実は前週に町内清掃で掃除が済んでいると言う、お話でした。
sabi
2006/06/24 04:31
sabiさま。あちらでは失礼いたしました。
以後、よろしくお願いいたします。
仙台は、もし縁があったらお邪魔する可能性があります。仕事の関係で。

2006/06/24 22:18

コメントする help

ニックネーム
本 文
3/19 津久井湖53うp 底抜けブラックバス汁/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる